ノードグリーン Pionnerを詳しくレビュー!

2017年に誕生したデンマークのファッションウォッチブランド、Nordgreen(ノードグリーン)。

世界的に有名なプロダクトデザイナーJakob Wagner(ヤコブ・ワグナー)によってデザインされたシンプルで上品な北欧デザインと、腕時計の購入を通して慈善事業に寄付ができる社会貢献プログラムが評判となり、ヨーロッパを中心に人気が拡大している話題の腕時計ブランドです。

2020年4月から日本国内でも取扱いがスタートし、2020年7月現在、オンタイムや、TiCTacなど、全国約50店舗の腕時計セレクトショップで販売されています。

ノードグリーンには2020年7月現在、4つのモデルがあり、そのうち2019年10月に発売された1番新しいモデルPioneer(パイオニア)が2020年レッドドット・デザイン賞を受賞し、人気を集めています。

今回はノードグリーンの腕時計の注目モデルの一つ、Pioneer(パイオニア)の魅力と、実際に着用したレビューをご紹介します。

レッドドット・デザイン賞とはどんな賞?

レッドドット・デザイン賞とは1955年に創設以来、ドイツで毎年開催されている国際的なプロダクトデザイン賞のことで、アメリカで開催されるIDEA賞、同じくドイツで介されているiFデザイン賞と並び、「世界3大デザイン賞」と呼ばれています。

家具、家電機器、機械、自動車など、約50の分野でそれぞれ応募された7,000以上の製品の中から革新性、耐久性、環境など、9つの審査基準を総合的にクリアした優れたデザインの製品に授与されます。

ちなみに2020年レッドドット・デザイン賞には、日本企業のエプソンのプリンターや、カシオの電子ピアノなども受賞しています。

ノードグリーン パイオニアのデザイン

デンマークが持続可能なエネルギー開発の先駆者であること、そして、それを可能にする技術者に敬意を表し名付けられたPioneerはデンマークの風景を基にデザインされています。

ミニマル×クロノグラフ

パイオニアの文字盤
パイオニアの文字盤

Pioneer(パイオニア)の文字盤は上品なデザインのクロノグラフが特徴です。

クロノグラフといえばモータースポーツを彷彿させメカニカルなルックスが男心をくすぐる一方、文字盤がごちゃごちゃするから苦手という人も少なくありません。

ノードグリーンのパイオニアは複雑になりがちなクロノグラフをシンプルでミニマルなデザインに落とし込んでいるのが特徴です。

文字盤に配置されたクロノグラフはクラシカルな2カウンタークロノグラフで、3時側が秒針、9時側が60分間積算計となっています。

数字を除いているのでクロノグラフを配置しても余白が大きく、スッキリとした印象を与えてくれます。

文字盤の余白はクリーンな環境を、ストップウォッチのクロノ秒針の先端の赤いチップは風力発電が盛んなデンマークの風車を表現しています。

時間を表すインデックスの面は傾斜しており、そこから更に2つのインダイアルも文字盤からなめらかに傾斜して凹んでいます。

立体的な文字盤

そして6時位置の日付表示部分がさらに円形に深く窪んいる立体的な造りとなっていて、全体的に光の反射による陰影が美しく、ドーム型の風防も相まって、デンマークの風車が並ぶ風景を上から眺めているような、そんな印象を与えてくれます。

クロノ針の赤いチップもシンプルな文字盤のアクセントになっていていい感じ。

そして細かいこだわりが感じられるのが、時針と分針のデザイン。

nordgreenの他のモデルの時針、分針は単色であるのに対し、Pioneerの時針と分針は中央部分が文字盤の色と同色になっています。

このようなデザインの針はスポーツウォッチや、ダイバーズウォッチによく見られ、本来はその部分に夜光塗料を塗り、暗いところでも時間を確認できるようにするためのものです。

もちろんPioneerの針は夜光塗料が塗ってあるわけではないので光りませんが、その部分を文字盤の色と同色にすることにより、文字盤全体がよりスッキリと、スタイリッシュな印象になっています。

これがもし単色の針だと、針の主張が強くなり、野暮ったい印象になるのではないかと思います。

ドーム型サファイアクリスタル

ドーム型の風防

Pioneerの風防(ガラス)にはnordgreenの腕時計の中では唯一、サファイアクリスタルが使用されています。

ファッションウォッチに使われるガラスにはミネラルガラスが使用されるのが一般的です。

ミネラルガラスは低コストで加工がし易いといったメリットがある反面、傷が付きやすく、割れやすいというデメリットがあります。

対してサファイアクリスタルは、宝石のサファイアの組成を人工的に模した酸化アルミニウム素材でできており、非常に硬く、傷がつきにくいため、高級腕時計の風防によく用いられます。

硬い分、加工が難しく、ドーム型にするには平面仕上げより5〜10倍のコストがかかるといわれ、ドーム型サファイアクリスタルを使用しているファッションウォッチはかなり珍しいです。

デザインだけでなく、素材へのこだわりが感じられます。

上品なステンレスケース

全体的に丸みのあるケース

ケースのフレームは角がなく丸みのあるデザイン。

艶の少ないマットな質感が、上品でシックな印象を与えてくれます。

ラグのちょっとした曲がりがアンティークウォッチによくあるワイヤーラグを彷彿させ、クラシックな雰囲気が感じられます。

腕時計本体とストラップを固定する部位をラグといいます。

裏蓋のデザインも魅力的。

蝶がモチーフの裏蓋のデザイン

ノードグリーンの腕時計の裏蓋はその腕時計のコンセプトを表現しており、モデルによってデザインが異なります。

パイオニアの裏蓋のデザインは蝶がモチーフとなっています。

蝶は「卵」「幼虫」「蛹」「成虫」と成長に伴い姿を変えることから世界中で「変化」の象徴とされており、ノードグリーンのパイオニアにも先駆者として変化を起こそうというメッセージが込められています。

パイオニアにはどんな種類がある?

サイズの種類

パイオニアの文字盤のサイズは42mmの1種類となっています。

42mmは存在感のある男らしいサイズ感で、Pioneerは男性向けのモデルになります。

大きい文字盤はデザインや素材によってはカジュアルすぎてビジネスでは使いにくい印象がありますが、Pioneerはスッキリとしたデザインなので、スーツにも合わせやすいです。

文字盤のカラー

どれもかっこいい…

文字盤のカラーはホワイト、ブラック、ネイビーの3種類となっています。

ホワイトは上品でクリーンな印象。

ブラックはモダンでクールな印象。

ネイビーは知的でシックな印象を与えてくれます。

ケースのカラー

どれもうつくしい…

ケースカラーはシルバー、ローズゴールド、ガンメタルの3種類から選ぶことができます。

シルバーはスタイリッシュでクールな印象。

ローズゴールドはゴージャスで華やかな印象。

ガンメタルは男らしい無骨な印象を与えてくれます。

ストラップの種類

パイオニアのストラップは2021年1月現在、全部で22種類あります。

各ケースカラーに対応

【例】左:メッシュ / 右:3リンクブレス
  • メッシュ(ケースカラー)
  • 3リンクブレス(ケースカラー)

グリーン系

  • グリーンナイロン

ネイビー系

【例】左:レザー / 右:ナイロン
  • ネイビーレザー
  • ネイビーヴィーガンレザー
  • ネイビーナイロン

ブラック系

【例】左:メッシュ / 右:クロコ型レザー
  • ブラックメッシュ
  • ブラックナイロン
  • ブラックレザー
  • ブラッククロコダイルレザー
  • ブラックヴィーガンレザー
  • ブラックラバー

ブラウン系

【例】左:ブラウン / 右:ダークブラウン
  • ブラウンレザー
  • ブラウンヴィーガンレザー
  • ダークブラウンレザー

グレー系

左:パティナグレー / 右:ダブグレーヴィーガン
  • パティナグレーレザー
  • ダブグレーヴィーガンレザー

Nordgreen x Koyuki

カスタマイズセット、もしくはストラップ単体のみの販売となりますが、ノードグリーンのサステナビリティ・アンバサダーに就任した女優の小雪さんとのコラボストラップにも対応しています。

こちらは地中海の海洋プラスチックゴミから生み出されるリサイクルポリエステルから作られた、アースカラーが特徴のナイロンストラップとなっており、サステナブルにこだわった素材です。

【例】左:雪色 / 右:茅色
  • 雪色ナイロン
  • 茅色ナイロン
  • 空色ナイロン
  • 墨色ナイロン
  • 蓬色ナイロン
  • 藍色ナイロン

公式サイトのストラップセレクターを利用すると、サイズとカラーを選択すると対応しているベルトを表示してくれるので分かりやすいです。

ストラップセレクターはこちら(公式サイトへ飛びます)

パイオニアの価格

価格はナイロンストラップ、ラバーストラップのタイプが28,000円、レザーストラップのタイプが29,000円、メッシュストラップ、ヴィーガンレザーストラップのタイプが30,000円、3リンクブレスのタイプが31,000円となっています。

ナイロン、ラバー
28,000円
レザー
29,000円
メッシュ、ヴィーガン
30,000円
3リンク
31,000円

パイオニアの人気の組み合わせは?

パイオニアは文字盤のカラーがホワイト、ブラック、ネイビーの3種類、ケースカラーがシルバー、ローズゴールド、ガンメタルの3種類あり、それだけでも9種類の組み合わせになります。

どの組み合わせもかっこいいので、ケースと文字盤の組み合わせを決めるだけでも悩むのですが、さらに20種類以上のストラップがあるので、筆者は中々決められませんでした 笑。

同じパイオニアでも組み合わせによって雰囲気が全く異なるので、どれを選べばいいか決められない…という方に、おすすめの組み合わせをご紹介します。

ストラップは交換できるので、まずは時計本体のケースと文字盤のカラーを決めるのがよいでしょう。

それぞれのカラーによる印象を組み合わせると自分好みのカラーを選びやすいかもしれません。

ケース

  • シルバー・・・スタイリッシュ、クール。
  • ローズゴールド・・・ゴージャス、華やか。
  • ガンメタル・・・男らしい、無骨。

文字盤

  • ホワイト・・・クリーン、上品。
  • ブラック・・・モダン、クール。
  • ネイビー・・・知的、シック。

ケースシルバー、文字盤ホワイト

シルバーのケースと文字盤のホワイトの組み合わせは上品で清潔感のあるルックスです。

ブラック系のストラップ

左:レザー / 右:クロコ型レザー

やはり外せないのが、ケースシルバー、文字盤ホワイトにブラックのレザーやヴィーガンレザーストラップの組み合わせ。

一番シンプルで上品。

フォーマルやビジネスシーンにもピッタリのおすすめな組み合わせです。

クロコダイルレザーならよりドレッシーな印象に。

ケースシルバー、文字盤ブラック

ケースのシルバーと文字盤のブラックの組み合わせはスポーティーでクールなルックスです。

メタル系ストラップ

左:メッシュ / 右:3リンクブレス

男らしい黒とシルバーの組み合わせなので、ストラップもシルバーカラーのメタルブレスがおすすめ。

メッシュにすればスタイリッシュに、3リンクブレスにすれば男らしい印象になり、スーツにもよく合います。

グリーンナイロンストラップ

グリーンナイロン

グリーン、シルバー、ブラックの組み合わせがミリタリーテイストで、男らしい印象に。

個人的にこのグリーンナイロンストラップとパイオニアの組み合わせが好きです。

ケースシルバー、文字盤ネイビー

ケースのシルバーと文字盤のネイビーの組み合わせは知的でシックなルックスです。

ブラウン系ストラップ

ブラウンレザー

ネイビーはブラウンと相性がいいので、ネイビーのジャケットを着用する方は靴やベルト、カバンなどブラウンカラー使い、腕時計のストラップもブラウンを合わせれば、統一感のあるおしゃれ上級者コーデになります。

メッシュストラップ

ステンレスメッシュ

ケースカラーと同じシルバーのメッシュストラップにすれば文字盤のネイビーが強調され、スタイリッシュな雰囲気に。

ケースローズゴールド、文字盤ホワイト

ケースをローズゴールドにすると一気に華やかな印象になります。

普段ゴールドカラーを身につけないという男性でも文字盤がホワイトなので、スッキリと上品に着用できます。

ブラウン系ストラップ

ブラウンレザー

ブラウン系のレザーストラップと合わせれば抜け感のあるドレスウォッチに。

ブラックのレザーストラップや、シルバーのフレームよりも、程よくカジュアルダウンされるのでジャケットスタイルに最適です。

ブラックナイロン

ブラックナイロン

ローズゴールドをカジュアルに合わせたい場合はナイロン素材のストラップがおすすめです。

決めすぎない感じがかっこよく、きれいめカジュアルなスタイルに最適です。

ケースローズゴールド、文字盤ブラック

ローズゴールドとブラックの組み合わせはゴージャスで重厚感のある印象になります。

ブラック系ストラップ

左:ブラックメッシュ / 右:ラバー

文字盤のブラックにブラック系のストラップを合わせて、存在感と統一感のあるルックスに。

ラバーやナイロンの素材感で少し「崩し」を入れるのも面白いと思います。

ケースローズゴールド、文字盤ネイビー

ゴールドとネイビーの組み合わせは相性がよく、華やかなゴールドを上品なネイビーが上手くまとめてくれるので、ギラギラしすぎず、シックでリッチな大人の印象を与えてくれます。

ネイビー系ストラップ

左:レザー / 右:ナイロン

文字盤に合わせたネイビー系のストラップがおすすめ。

ネイビーナイロンでカジュアルダウンするもよし、ネイビーレザーで上品にまとめるのもGODDです。

ケースガンメタル、文字盤ホワイト

珍しいガンメタルカラーのケースと文字盤のホワイトの組み合わせは文字盤の白が際立ちます。

メタル系ストラップ

左:メッシュ / 右:3リンクブレス

文字盤に合わせたガンメタルのメッシュベルトが無骨で、クールな印象を与えてくれます。

3リンクブレスならより渋い印象。

ブラックでもシルバーでもない色味は、個性を出したいという人におすすめです。

ケースガンメタル、文字盤ブラック

ガンメタルカラーのケースと文字盤のブラックはまさに「男」の組み合わせ。

ブラック系ストラップ

左:メッシュ / 右:ナイロン

オールブラックに近い印象になる組み合わせです。

ナイロンやラバーストラップの素材感と合わせるとスポーティーな印象がプラスされ面白い印象に。

グリーンナイロンストラップ

グリーンナイロン

より男らしく無骨さを求めるならグリーンナイロン。

シルバーのケースカラーよりもミリタリー感がプラスされます。

ケースガンメタル、文字盤ネイビー

ガンメタルのケースと、ネイビーの文字盤をチョイスする人はかなり上級者。

メッシュストラップ

ガンメタルメッシュ

シルバーではなくガンメタルを選ぶところに、キリッと辛口で尖ったクールさが現れます。

着用してみた感想

今回筆者が注文したのはパイオニアは、フレームのカラーはシルバー、文字盤はホワイト、ベルトはグリーンナイロンの組み合わせ。

ナイロンベルトのミリタリー感と文字盤のホワイトの上品さが絶妙な大人カジュアルの雰囲気です。

このグリーンナイロンが他のファッションウォッチブランドにはあまりなく、気に入っています。

ケースの厚みは11.9mmで存在感があり、着け心地は決して軽くはないものの、それゆえ十分な満足感が得られます。

ストラップをブラックレザーに交換すれば安定の上品さです。

ブラックレザーで上品さUP!

また、幅と形状があえば、社外品のストラップもつけられます。

トリコロールのナイロンストラップでマリンっぽく。

あえて難点をいうのであれば、今回、文字盤が白で、針がシルバーの組み合わせにしたため、風防がドーム型なのも相まって、日中の屋外では太陽光が反射して時刻が若干見づらいことが挙げられます。

とはいえこれは白の文字盤の腕時計であればよくあることなので、気になる人は文字盤を黒にするとよいかもしれません。

ノードグリーンはどこで買える?

ノードグリーンは2021年10月現在、Amazon、公式サイト、セレクトショップで購入できます。

Amazonでの販売元はノードグリーンで、並行輸入品ではないので偽物の心配がなく、日本国内のAmazon配送センターから配送されるので、すぐに手元に届くのがメリット。

一方、公式サイトで購入すると、コペンハーゲンからFedExで送られてきます。

到着まで数日かかりますが、公式サイトではディスカウントクーポンが使用できるので、Amazonで購入するよりもお得に購入できます。

ノードグリーンのAmazonストアページはこちら

ノードグリーンの公式サイトはこちら

公式サイトで使えるクーポン「tento」で15%OFF

公式サイトで購入する際、クーポンコードの入力欄にtentoと入力すると15%OFFのディスカウントを受けることができます。

15%OFFクーポンコード:tento

ちょっとでもお得に購入したいという人は利用してみてください。

まとめ

ノードグリーンのパイオニアは、環境に配慮した持続可能なエネルギー開発の先駆者であるデンマークを表現した腕時計。

無駄のないシンプルでクリーンなデザインは、人々の理想とする世界を表現しており、この腕時計を通して、私達にとってより良い未来とはどういうものかを考えてほしい。という願いが込められています。

ドーム型の風防やワイヤー風のラグがクラシックな雰囲気を与えつつ、シンプルなクロノグラフがモダンでスタイリッシュな印象を与えてくれる、モダンクラシックなデザイン。

これほどシンプルでスタイリッシュなクロノグラフのファッションウォッチはノードグリーンのパイオニアが初ではないかと思うくらい、今までにないデザインだと思います。

まさにパイオニアの名にふさわしい腕時計。

気になる方は是非チェックしてみてください。

Nordgreen(ノードグリーン)のその他の記事を⾒る

よろしければフォロー/シェアをお願いします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly