【比較】ダニエルウェリントンとノードグリーンどっちを買うべき⁉ 比較からおすすめを紹介します。

20代~30代を中心に人気のある腕時計ブランド「ダニエルウェリントン」と「ノードグリーン」。

どちらも北欧生まれである2つのブランドは、シンプルでスタイリッシュなデザインが特徴です。

この記事では、よく似ているとも言われるそれぞれのブランドを比較し、おすすめポイントを紹介します。

どちらを購入すべきか悩んでいる人は是非参考にしてください。

また、15%OFFになるお得なクーポンコードも記載しているので、最後まで読んでみてください!

どんなブランド?

それぞれのブランドについて紹介します。

ダニエルウェリントンとは?

引用:Instagram

2011年にスウェーデンで生まれた腕時計・アクセサリーブランドです。

Daniel Wellington(ダニエル ウェリントン)というブランド名は、創業者のフィリップ・タイサンダーさんが世界一周旅行中に出会ったイギリス人の名前です。

紳士的で魅力のあるその男性は、使い込まれたヴィンテージの腕時計をしていました。そこから長く使えるタイムレスな腕時計ブランドを始めることを決意し、男性の名前をブランド名にしました。

ダニエルウェリントンの時計はもちろんですが、アクセサリー、サングラスなども販売されていて、世界中で人気があります。

ノードグリーンとは?

引用:Instagram

2017年にデンマークで生まれた腕時計ブランドです。

Nordgreen(ノードグリーン)というブランド名は、デンマーク人の名字として馴染みがありますし、英語でも「Nord=北欧」「Green=自然」を意味しています。

デザインを担当しているのは、世界的なデザイナーのヤコブ・ワグナーさん。
「人と製品の一体感」を大事にデザインされています。

北欧デザインの良さを詰め込んだ腕時計はめちゃくちゃ素敵です。

知名度はどちらの方が高い?

知名度や認知度はどちらの方が高いでしょうか?

Googleの月間検索数を調べてみると…

引用:https://aramakijake.jp/keyword/index.php
  • ダニエルウェリントン…約108,000
  • ノードグリーン…約11,840

まだまだダニエルウェリントンの方が知名度は高いようです!

「みんなと同じものが持ちたい!」と言う人はダニエルウェリントンがおすすめ。

逆に「人と被りたくない!違うものを持ちたい!」と言う人にはノードグリーンの方がおすすめでしょう。

デザインの違いは?

どちらも北欧デザインの腕時計なので、シンプルで服装や場面を選ばない腕時計になっています。

正直似ている!という声もけっこう多いです。

基本のデザインは崩さないダニエルウェリントン。 いろんなデザインのバリエーションがあるのはノードグリーン。

ベースとなるデザインは似ていますが、このへんに大きな違いがあります。

ダニエルウェリントンのデザインは?

文字盤のデザインは全てほぼ同じです。
ケースの形が丸形とスクエアで違ったり、文字盤のカラーが違ったりなどの変化はありますが、ベースのデザインは全て同じ。
ブランドロゴが落とし込まれたシンプルなデザインです。

ダニエルウェリントンは優雅で上品な印象を与えてくれるデザインになっています。

ノードグリーンのデザインは?

ノードグリーンの腕時計は5つのモデルがあります。

Pioneer(パイオニア)、Philosopher(フィロソフィア)、Infinity(インフィニティ)、Native(ネイティブ)、Unika(ユニカ)

それぞれに文字盤のデザインが異なるため、ダニエルウェリントンよりもバリエーションが多くなっています。
しかもカラーやストラップの種類もかなり豊富です。

ノードグリーンは基本的にシンプルで優しい印象のデザインが特徴。デザインによって男性らしいもの、女性らしいものもあります。

価格帯は?

ダニエルウェリントン・ノードグリーンともに約2万円~約3万円です。

自分用にはもちろんですが、プレゼントにも手が出しやすい価格帯になっています。

アイテムのラインナップは?

それぞれのブランドの商品について解説します。

ダニエルウェリントンの商品は?

腕時計のデザインバリエーションはノードグリーンに比べると少ないですが、ダニエルウェリントンには他の商品の展開もあります。

ブレスレット、ピアス、ネックレスなどのアクセサリーやサングラスなど、腕時計と合わせて着けることで統一感が出てオシャレに見えるアイテムです。

人気商品①:ICONIC LINK

ダニエルウェリントンの中でも代表的な腕時計です。
フォーマル・カジュアルを問わず使えるデザインで、サイズ展開も豊富。

男性女性問わず人気のあるアイテムです。

商品詳細
金属部分カラー
ローズゴールド、シルバー
文字盤カラー
ホワイト、ブラック
文字盤サイズ
28mm、32mm、36mm、40mm
文字盤サイズ(ケースの厚さ)
8mm(28mm)、8.5mm(32mm)、9mm(36mm)、9.5mm(40mm)
ムーブメント
日本製クォーツムーブメント
素材
ステンレススチール(316L)
ストラップ
メタルベルト
ストラップのカラー
ローズゴールド、シルバー
ストラップの幅
14mm(28mm)、20mm(40mm)
ストラップの調整可能範囲
130-187mm(28mm)、130-192mm(32mm)、133-204mm(36mm)、142-208mm(40mm)
交換可能ストラップ
なし
防水
3ATM(雨などに耐えられる防水性)
価格(税込)
29,700円(28mm・32mm)、35,640円(36mm・40mm)

人気商品②:CLASSIC BRACELET

ダニエルウェリントンのロゴが刻印されたスリムなブレスレット。
合わせやすいシンプルなデザインで、ダニエルウェリントンの腕時計と重ねて着けてもオシャレです。

商品詳細
カラー
ローズゴールド、シルバー、ゴールド
サイズ
【S】155mm/6inch、【L】185mm/7inch
素材
【ローズゴールド、ゴールド】ダブルメッキステンレススチール(316L)
【シルバー】ステンレススチール(316L)
価格(税込)
7,700円

ノードグリーンの商品は?

ノードグリーンは先ほども紹介したようにアクセサリーやサングラスなどは無く、今のところ腕時計のみの商品展開になっています。

ただ腕時計のバリエーションはダニエルウェリントンよりも圧倒的に多くなっています!
モデルが5種類あり、カラーバリエーションも豊富です。

人気商品①:PIONEER

タイマーがついた機能性に優れているモデルです。ちょっとメカっぽい感じがかっこいい!

文字盤の左右にある小さな針は右側は時計の秒針。左側はタイマーの分針となっています。
タイマーの秒針は、中央の先が赤くなっている中央の大きな針です。

5ATMの防水で、ちょっとしたアウトドアなどタウンユースにも使えるアイテム。

サイズは大きめの42mmで、かっこいい。カラー、文字盤カラー、ストラップは様々な種類があるため、お好みの物に組み合わせて購入できます。

商品詳細
カラー
ガンメタル、ゴールド、シルバー、ローズゴールド
サイズ
42mm
文字盤カラー
ブラック、ホワイト、ネイビー、サンレイグリーン、サンレイブラウン
文字盤の厚さ
11.9mm
ストラップ幅
20mm
防水
5ATM防水
ストラップ
3リンク、5リンク、ナイロン、レザー、ヴィーガンレザー、クロコダイルレザー、ラバー
価格
ナイロン、ラバー:27,900円
レザー:30,000円
メッシュ、ヴィーガン:31,000円
3リンク、5リンク:32,000円

人気商品②:PHILOSOPHER

アシンメトリーな形の秒針がアクセントになっている腕時計です。
シンプルでお仕事にもお出かけにも使える腕時計なので、毎日着けていけます。

3ATMの生活防水で、サイズは36mmと40mmの2種類。
男女共に使えるデザイン・サイズ展開です。

また36mm限定になりますが、文字盤のカラーがかなり豊富。

その他にもボディのカラー、ストラップは様々な種類があります。

商品詳細
カラー
ガンメタル、ゴールド、シルバー、ローズゴールド
サイズ
36mm、42mm
文字盤カラー
ブラック、ホワイト、マットメタル、イエロー、グリーン、ターコイズブルー、レッド、ピンク
文字盤の厚さ
7.2mm(36mm)、7.84mm(42mm)
ストラップ幅
18mm(36mm)、20mm(42mm)
防水
3ATM防水
ストラップ
3リンク、5リンク、ナイロン、レザー、ヴィーガンレザー、クロコダイルレザー、ラバー
価格
ナイロン、ラバー:20,900円
レザー:23,000円
メッシュ、ヴィーガン:24,000円
3リンク、5リンク:25,000円

ダニエルウェリントン・ノードグリーンどっちがおすすめ?

引用:Instagram

それぞれのブランドの特徴を踏まえたおすすめな人をまとめました。
よく似ているといわれるこの2つのブランドですが、違いはけっこうあるのです!

ダニエルウェリントンがおすすめな人

  • 時計と合わせてアクセサリーなども着けたい人
  • 知名度が高くユーザーの多いブランドがいい人
  • 優雅で上品なデザインが好きな人

ノードグリーンがおすすめな人

  • いろんなデザインの中から選びたい人
  • 人と被りたくない人
  • 柔らかいデザインが好きな人

ノードグリーン公式サイトで使えるクーポン「tento」で15%OFF

公式サイトで購入する際、クーポンコードの入力欄にtentoと入力すると15%OFFのディスカウントを受けることができます。

15%OFFクーポンコード:tento

ちょっとでもお得に購入したいという人は利用してみてください。

まとめ:自分に合った物を購入しよう!

ここまで、ダニエルウェリントン・ノードグリーンの比較から、それぞれのブランドのおすすめポイントを解説してきました。

どちらのブランドもハイクオリティなデザインと品質で多くの人に愛用されています。

「正直どちらの時計を買ってもOK!」というくらい2つのブランドで優劣をつけることはできません。

最後は、あなたが毎日つけたいと思えるデザインの腕時計を選ぶのが一番だと思います!

購入するときは、是非お得なクーポンコードを使うこともお忘れなく。

Nordgreen(ノードグリーン)のその他の記事を⾒る

よろしければフォロー/シェアをお願いします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly